藤田神社藤田神社

伊勢神宮・出雲大社の両神を祀る
児島湾干拓地の総鎮守、文化遺産。

晴れの国・おかやまの南に位置する藤田神社は、
伊勢神宮、出雲大社の両方の神様をお祀りする
国内でもめずらしい神社です。

明治時代、当時の政財界の偉人、
藤田傳三郎によって進められていた
児島湾干拓事業の成就、干拓地の鎮魂、地域住人の民福を願い、
『児島湾神社』として創建されました。

以来、児島湾干拓地の総鎮守として、
地域とともに歩んでまいりました。
また古くより、藤田傳三郎を崇拝する、
東西の財界人や実業家の方々が、
社運隆盛、大願成就を祈願し続けられています。

藤田傳三郎と藤田神社

当社は大正4年(1925年)に、実業家の藤田傳三郎、長男の平太郎によって、児島湾干拓事業の成就と干拓地の鎮魂、地域住人の民福を願い建立されました。当社は藤田傳三郎縁の地として広く崇拝されています。

アクセス

〒701-0221 岡山県岡山市南区藤田509-3
TEL:086-296-8073

ご来宮の皆様へ

受付時間社務所・授与所 受付時間:平日9時~15時
             土日祝9時〜16時
境内の拝観は自由です。

ご祈祷受付時間:平日9時~15時
     土日祝9時〜16時
受付場所:本殿前受付「授与所」

駐車場参拝専用です。
本殿向かって左奥にございます。